ヴィリエ=シュル=マルヌ


ヴィリエ=シュル=マルヌ


ヴィリエ=シュル=マルヌVilliers-sur-Marne)は、フランス、イル=ド=フランス地域圏、ヴァル=ド=マルヌ県のコミューン。ニュータウンのマルヌ=ラ=ヴァレを構成するコミューンの一つである。

地理

興味深いことに、マルヌ川はヴィリエ=シュル=マルヌを流れていない。川はブリー=シュル=マルヌのわずかに西、ノワジー=ル=グランの北を流れる。しかしかつてのヴィリエには小さな川が流れていた。現在この川は地下溝の中を流れるようにされ、その上を鉄道が走っている。

町は全体的に平らで、パリから15マイル離れている。

歴史

1930年に多くの小郡が設置された時、村が小さな郊外の町へと変えられた。マルヌ=ラ=ヴァレが成長し、かつての農地が経済発展とともに1960年代から1970年代にかけ多くの郊外自治体が誕生した。

交通

  • 鉄道 - RER E線ヴィリエ・シュル・マルヌ=ル・プレシ・トレヴィゾ駅

姉妹都市

  • エントロンカメント、ポルトガル
  • フリードベルク、ドイツ
  • ビショップス・ストードフォード、イギリス

ヴィリエ=シュル=マルヌ


Langue des articles



Quelques articles à proximité