サン=モーリス (ヴァル=ド=マルヌ県)


サン=モーリス (ヴァル=ド=マルヌ県)


サン=モーリスSaint-Maurice)は、フランス、イル=ド=フランス地域圏、ヴァル=ド=マルヌ県のコミューン。1842年までの名はシャラントン=サン=モーリス(Charenton-Saint-Maurice)であった。

地理

サン=モーリスはパリ盆地の中にある。西のシャラントン=ル=ポン、東のジョアンヴィル=ル=ポン、南のサン=モール=デ=フォッセ、メゾン=アルフォールに囲まれている。北部はヴァンセンヌの森に接する。

交通

  • 道路 - A4
  • 鉄道 - いずれの鉄道駅もコミューン駅にないが、近接するシャラントン=ル=ポンとジョアンヴィル=ル=ポンに近いため、パリメトロ8号線シャラントン=エコール駅、RER A線シャラントン=ル=ポン駅が最寄となる。

歴史

シャラントン=サン=モーリスが歴史上に登場するのは11世紀である。

1606年、アンリ4世はユグノーたちの教会建設を許可したが、この教会はカトリック派らにより1621年に放火された。1623年、サロモン・ド・ブロッス(fr)の設計により教会が再建された。1685年にカトリック派が再び教会に火を放とうとした。

1641年、シャリテ修道会はシャラントン教区に、病人と精神を病んだ人々を収容するための病院用地を与えられた。

パリに接していたサン=モーリスでは、映画が撮影され始めた初期に撮影所があった。

史跡

  • ウジェーヌ・ドラクロワの生家
  • 旧エスキロル病院 - 元の精神科病院。マルキ・ド・サドが収容され、ポール・ヴェルレーヌも幾度か訪れている。

出身者

  • ハッサン・イェブダ - サッカー選手
  • エリック・アサドゥリアン - サッカー選手
  • エバン・フォーニエ - バスケットボール選手
  • ウジェーヌ・ドラクロワ - 画家
  • アドリアン・ラビオ - サッカー選手

姉妹都市

  •  サン=モーリス、ヴァレー州、スイス
  • エアレンバッハ、ドイツ
  • クルタローロ、イタリア

サン=モーリス (ヴァル=ド=マルヌ県)


Langue des articles



Quelques articles à proximité